シルバーウィーク休業のお知らせ

土曜日の沖縄BON!ご覧になりましたでしょうか?
見たよーとご連絡くださった皆様ありがとうございました!

番組内でもお知らせした通り、随時スタッフ募集しておりますので、
ご興味を持たれた皆様のご応募お待ちしております!


9/21(月)、22(火)、23(水)の3日間、
勝手ながらシルバーウィーク休業とさせていただきます。
ご不便おかけしますが、よろしくお願いします。


data






 
0

    沖縄BON!!


    いろいろなご縁があり、
    沖縄BON!!の「魅川憲一郎のおじゃまするわよー」のコーナーに
    琉球住樂が取り上げられることになりました!


    昨日の撮影の様子です。
    撮影の様子3

    撮影の様子1

    現場を回ったり、完成したお家を伺ったりと
    一日がかりでいろいろ撮影していただきました。


    お家を公開してくださった施主様、現場の職人さん、
    ご協力してくださった皆様、ありがとうございます!

    初めてのことにスタッフ全員緊張してしまい、
    思うように喋れなかったりでしたが、
    撮影クルーの皆さんや、気さくな魅川さんのおかげで
    緊張しつつも楽しい時間を過ごすことができました。


    私たちも仕上がりが楽しみです。
    9月19日土曜日の沖縄BON!!(RBC)で放送される予定です!
    ぜひご覧ください!


    data

     
    0

      GW休業のお知らせ


      お知らせが遅くなりましたが、
      5月2日(土)〜6日(水)までゴールデンウィーク休業とさせて頂きます。
      ご不便をおかけしますが、よろしくお願い致します。


      data


       
      0

        業者会を開催しました


        昨日、日頃、琉球住樂の家造りに携わっている
        業者の皆さんにお集まり頂き「キックオフミーティング」を開催しました!

        貴重なお時間を割いてお集り頂いた皆様
        ありがとうございました。
        業者会
        昨年度の業績の振り返りと、
        新たな期への目標を再確認することが出来たと思います。
        今回は特別に、
        住樂の経営のサポートをしてくださっている
        NBCコンサルタンツさんのご協力により、
        より中身の濃いミーティングとなりました!


        住樂の家はデザイン・性能がユニークな分、
        職人さんには一般のハウスメーカーさんの仕事の
        何倍も手間のかかる、難儀な仕事をしてもらっています。

        各職人が難儀な仕事をしてくださることで、
        お客様に喜んで頂ける、「住樂の家」となりますが、
        「部分」を担当している職人さんには
        完成後の施主様の笑顔をお届けする事が出来ません。

        今回はNBCの福田さんが
        各職人さんのプロの仕事姿とともに、
        施主様の嬉しそうな様子を素敵なムービーにまとめて下さったので、
        皆さんにシェアする事ができました。
        (私達とは違う視点からまとめて下さったので
        感動的な仕上がりに、思わず写真を撮り忘れてしまいました。笑)

        職人の皆様に住樂の家造りに携わっていることを誇りに
        思って頂けていたら幸いです。


        後半はNBCコンサルタンツ紅本専務による、
        「伸びる会社の秘訣!?」講演。
        業者会
        たくさんの会社を見てこられた経験を基に、
        とても分かりやすく、惹き付ける講演をしてくださったので
        1時間30分があっという間。

        講演終了後、職人さんに突然マイクを向けてしまいましたが、
        感想だけでなく、質問があったりと、
        各自の状況に響くものがあったようで
        想像以上の反応に嬉しく思いました。

        また住樂に対しての要望も聞く事が出来、貴重な機会となりました。
        業者会
        100年住宅を目指している住樂ですが、
        紅本さんがおっしゃる通り、
        会社が存続しなければ、家のメンテナンスをサポートできず、
        意味がありません。
        技術的だけではなく、経営面でも勉強していく事で、
        お客様と永く付き合っていける会社として
        信頼頂けるよう、これからも成長していきたいと思います。


        最後は懇親会。
        業者会
        お酒の席でコミュニケーションを深めることができましたでしょうか?
        業者会


        職人の皆様、
        NBCコンサルタンツの紅本専務、福田さん
        タイトなスケジュールの中、琉球住樂の為に、ありがとうございました。
        これからもどうぞよろしくお願いいたします。

        data

         
        0

          かふうの取材をうけました


          先日、琉球新報かふうの
          「こんな家に住みたい」コーナーの取材をうけました!

          取材の様子を一部ご紹介します。
          ーー2F子供部屋からのみえるリビングダイニング
          ーー2F子供部屋からのみえるリビングダイニング

          リビングに敷いた畳が緑から小麦色へ。
          完成時よりフローリングと馴染んでいます。
          このような変化を楽しめるのが自然素材のおもしろい所です。

          子供部屋
          ーー子供部屋も仲良く使われている様子が伺え、思わず笑顔に。

          取材にご協力下さったO様、本当にありがとうございました。

          紙面に掲載されるのが3月半ば頃と聞いていますので、
          ぜひチェックしてみてください!



            data



           
          0

            謹賀新年


            新年あけましておめでとうございます!

            a happy new year


            数多くの方に支えられ、無事新年を迎える事が出来ました。
            お世話になった皆様に感謝申し上げます。

            昨年はスタッフ全体の向上をはかり、
            研修システムを導入するなど
            新たな挑戦を行ってきました。

            皆様に実感して頂けるよう、更なるレベルアップを目指して
            スタッフ一同努力する次第です。
            本年度もどうぞよろしくお願い致します。

            (1月5日より仕事初めです。)

             




             
            0

              年始年末休業のお知らせ

              12/27本日、琉球住樂の仕事納めとなります。
              今年もたくさんの方々に支えられ、
              無事一年を終える事が出来ます。

              ありがとうございました。

              来年は1月5日から、仕事初めとなります。
              よりパワーアップした琉球住樂の家造りをしていけるよう
              スタッフ一同頑張りますのでよろしくお願いします。


              今年もRBCにて新年年賀スポットCMを流す事となりました!
              分かりやすい時間帯としては、
              1月1日 :AM8時からの番組、
                            24時過ぎから始めるマーガレットサッチャーのどこかで1回
              1月2日 :AM8時〜9時にかけて1回
                             14:00から15時の間に2回    
              1月3日 :10:00~11:00にかけて3回

              その他にもポツポツとあります!
              見れたら....ラッキーかもしれません。笑



              今年最後の作品集の追加です!
              うるま市
              http://10raku.co.jp/works/2014_m.html


              残念な事に、リビングダイニング、和室の写真が
              見学会の(人が写っている)写真しかありませんでした。。cry
              ですので、メインの空間は以前ブログでご紹介した
              見学会の様子↓ご覧下さい。
              http://10raku.jugem.jp/?eid=121


              では、皆様体調を崩さぬようお気をつけて、
              良い年をお迎え下さい。

              data


               
              0

                取材を受けました!

                木曜日、週刊タイムス住宅新聞「お住まい拝見」コーナーの取材を受けました!

                Z様のご協力で無事取材を終えることができました。
                ありがとうございましたthnx


                玄関

                ▼リビング
                カリモクのソファが置いてあり、センス良くまとめられていました^^
                リビング

                ▼家族の団らんが目に浮かぶダイニング
                ダイニング

                実際に生活してからの家の様子は私たちも中々拝見できませんが、
                大事に使われている様子が伺え、嬉しく思いました!

                7月掲載予定ですので是非ご覧下さい!






                data



                 
                0

                  梅雨対策



                  毎日のように雨が続いていますね。
                  湿気の多い梅雨、食べ物が痛みやすいように、
                  住まいにもカビが繁殖しやすい季節です。

                  カビはダニの餌となり、ダニの繁殖にも繋がります。
                  カビ、ダニはアレルギー性疾患の原因とも言われていますし、
                  人体にも、住まいにも悪い「カビ」は、ぜひとも予防したいものです。

                  今回は、「住樂の家」における梅雨対策のすすめを
                  まとめてみました。

                  琉球住樂で家を建てた皆様には説明した内容ばかりですが、
                  参考にしてくださると嬉しいです。
                  (今回の記事は文章が多いので、パソコンからご覧になった方が
                   読みやすいかもしれません。)


                  !工法によって湿気対策は異なります。
                   全ての家に共通するものではありませんのでご注意してください。!


                  梅雨対策のすすめ

                   1. 湿度計のチェック
                     まずは現在の屋内の湿度を確認してください。
                     60%程度に保たれていれば問題ありません。(理想湿度:40~60%)
                     
                     カビ、ダニは種類にもよりますが、

                     カビ: 室温20~30度、70%以上、よどんだ空気 という条件が揃うと繁殖
                     ダニ: 温度25度程度、湿度75%前後で活発に活動する

                     といわれています。

                      
                   2. 窓を開けない
                     この時期、窓を開けると、湿気が大量に部屋に入ってきます。
                     窓を開けないと息苦しくなるのでは?と思われるかもしれません。
                     
                     琉球住樂の家は、高機密・高断熱ですが、計画換気を取り入れています。
                     窓を開けなくても、換気扇の力を借りて空気が流れるよう設計しています。
                     また、無垢材、漆喰などの調湿性のある自然素材を多く使用し
                     シックハウスの原因となるようなクロスや塗料を使用していないので、
                     閉め切る事で化学物質が溜まるような事もありません。
                     
                     
                     調湿性の高い素材を使用しているがゆえに、 
                     窓を開けると木や漆喰が外の湿気を取り込んでしまうのです。
                     湿気含んだ状態のまま、夜は窓を閉め切り、エアコンも使わず、換気もしない、
                     となると、木は水分を保ち続けることになります。 
                     
                     本土のように、冬に乾燥する地域であれば、
                     1年を通して木の湿気をコントロールできますが、
                     沖縄のように、年中適度の湿度がある地域の場合、
                     自然に任せて湿気を出し切ることは難しいのです。     

                     木の湿度が高い状態に保たれたままですと、
                     当然、カビが発生しやすい状況です。
                     カビだけでなく、木を腐らせる腐朽菌も発生する恐れがあります。
                     腐朽菌で弱った木はシロアリの大好物です。
                     1日2日でダメになるわけではありませんが、日々の積み重ね、
                     生活習慣が確実に影響してきます。
                     家を長持ちさせる為に、気をつけて頂きたい点です。  

                     風があると快適に感じるので、窓を開けがちですが、
                     琉球住樂の家では計画換気が出来るように設計してありますので、
                     梅雨、湿気の多いシーズンには、出来る限り窓は開けず、
                     以下の方法を参考にして下さい。
                     


                   3. 浴室、トイレの24時間換気
                     浴室は室内で最も湿気がある部分です。
                     また、トイレは便器に常に水が溜まっているので
                     カビが発生しやすい環境にあります。
                     換気扇を回して排気を行う事で、空気の流れを作りカビを防ぐ事ができます。
                     


                   4.  給気口フィルター
                     窓を開けず、空気の流れを作るには、
                     排気口から排気できる分の空気を、給気口から取り入れることで可能にします。
                     しかし、その給気口のフィルターが汚れていれば効率が悪い物となってしまいます。
                     掃除を忘れがちな部分ですが、是非ご確認下さい。
                     また、給気口の換気は1段階または2段階にセットしてください。
                     

                   5. シーリングファンを回す
                     1.の湿度計のチェックに記載しましたが、カビは、よどんだ空気のもとで
                     発生します。つまり、空気が対流する状態であれば、カビを防げるという事でも
                     あります。クーラーや除湿器をかけた上でシーリングファンを回し、
                     室内全体に乾いた空気を循環させることができれば理想的ですが、
                     シーリングファンだけでも回して空気を対流させてください。


                   6. 除湿をする
                     エアコンのドライモード(弱)でよいので、機械的に除湿するのが理想的です。
                     その場合、押入れの換気扇は止め、建具両サイド5cm以上開けてください。
                     この時期は、弱運転で24時間、回し続けていただくのが理想的です。
                    
                     布団を使用している場合、寝ている間の汗を吸った寝具によって、押入れは
                     湿気の高い状態にあります。どうしても、エアコンの除湿、クーラーを利用しない
                     場合は換気扇をオンにしてください。
                     


                  家を長持ちさせるために以上をお勧めしています。
                  1~5は最低限、実施して頂きたい事です。

                  万が一カビが発生した場合、決して水拭きはしないでください。
                  余計に湿度を与えてしまいます。消毒用アルコールを使用し、
                  水分を飛ばしてください。
                  また、ホコリもカビの原因となります。
                  こまめに掃除機、拭き掃除をお勧めします。

                  高い湿度は家にとってもダメージを与える物ですが、
                  ダニやウイルスが増殖しやすい状況になり、
                  人にとってもあまり良くない物です。


                  梅雨期間は、雨の日だけでなく、晴れていても湿気が多い季節です。
                  以上の事に気をつけて頂けたらなと思います。
                   
                  文章での説明ばかりになってしまったので  
                  分かりにくい部分もあるかと思います。
                  不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。


                  data












                   
                  0

                    ゴールデンウィーク休業日のお知らせ


                    今年のゴールデンウィークは、

                    5月3日(土)、4日(日)、5日(月)、6日(火)の4日間、お休みを頂きます。

                    ご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。



                    お休みを頂く前に、現場の進捗状況をお知らせします。

                    M様邸:ブログでも少し紹介しましたが、先日建て方を終了し、
                        ↓写真は最後の屋根工事をしているところ。内部は、木工事に入っています。
                    屋根工事
                    本日、瑕疵保証の検査、フラット35S(金利Aプラン)の中間検査が
                    無事終わりました!

                    【瑕疵保証の検査は、構造体、断熱材、屋根の処理など、外壁を貼る前の状態で行います。】
                    【フラット35S(金利Aプラン)は省エネルギー性+バリアフリー性の基準を満たしている
                     ことにより認められるプランです。】
                           


                    H様邸: 建て方が終わり、屋根の野地板を貼っているところです。


                    N様邸: 地鎮祭が終わり、土工事をしています。




                    では皆様、楽しいゴールデンウィークをお過ごし下さい。


                    data



                     
                    0


                      Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << May 2020 >>

                      ■Livos oil

                      リボスオイル販売取次店 リボスオイルアメロス

                      ▶リボスオイルについて

                      大工さん募集!

                      大工募集
                      ▲クリック!多忙につき大工さんを募集しております。お問い合わせお待ちして居ります。

                      Profile

                      categories

                      Archives

                      Latest entries

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      sponsor