棟上げの夜

先日の上棟吉日の日に、少し変わった棟上げ式が行われましたので
その様子をお伝えしたいと思います。

今回のお宅は施主様の熱い希望で、ハーフビルドという方法で家造りを進めています。
ハーフビルドとは、自分で出来るところは自分たちの力でやる、
基礎工事やクレーン作業などは建築会社が手配や施工を行う、
という住樂でも今までにない家造りのスタイルです。(様々な諸条件はあります)

施主のT様夫妻を少し紹介させていただくと、自然栽培でこだわりのお米や小麦、
はちみつなどを作る農家さんであり、元はプロの音楽家でもあり、
自宅で民泊などもやっている、自然とともに生きる実に多才な一家です。
棟上げ式も、自家製の美味しいお料理や、生演奏も披露してくださり、
心に残る素敵な一夜となりました。
T様夫妻とご家族には、この場を借りて心よりお礼申し上げます。

まずいつもの様に、紫微鑾駕(シビランカ)を家の一番高い棟木に打ち付けます。

棟梁、家主、長男で一本ずつ釘を打ち、塩、米、酒でお清めします。

その後は家の四方も同様にお清めしていきます。雨も止み後光が差す瞬間も!

そしてご覧くださいこの外壁、施主様がご夫婦で一枚一枚焼き、自ら張ったものです!
大工さんもきれいに張れたねと褒めていました。
初めてとは思えないプロ顔負けの出来栄えですね。

儀式の後は宴!

手作りの古代米のおにぎりや、採れたての野菜たっぷりのアグー汁など、
女性にはかなり嬉しい御馳走がたくさん用意されていました。
もちろん職人さんの大好きなヒージャー汁やヒージャー刺、海野漁港のマグロなども!


御馳走にも感激でしたが、特設ステージによる生演奏もとっても素敵でした。
宵闇の風の中、御主人のギターと奥様のサックス、ネパールの笛や三線の音色が、
響き渡り、本当にうっとりしてしまいました。

自然体でさらりとあれだけの音楽を聴かせられるなんて..
やっぱり木造の間仕切りもない空間なので音の響きもいいようです。
次第にお仲間も集まり、三線を弾ける人もどんどん巻き込んでいき..
終盤は家を建てるために木をたくさん切ってしまったから、
とキジムナーに捧げる曲を披露してくれたのですが、
息子さんを筆頭に周りを巻き込んでいく踊りがとても楽しくて。頭から離れません。
うちのスタッフもこんな感じでキメテいました。笑

本当に身も心もおなかいっぱいな夜でした。

最後にこんな素敵なお土産までいただきました。
自家製のはちみつと古代米ブレンド!これは嬉しすぎます!

本当にありがとうございました。

T様夫妻は、これから農作業をしながらの仕上げ作業、大変だと思いますが
あまり無理せずがんばっていただきたいですね。
私たちもこれを励みにできる限りのお力添えが出来れば、と思います。
 

0

    地鎮祭を行いました!

     
     梅雨入りしましたね〜
    雨が心配でしたが、無事に晴れ、天気の良い中、
    地鎮祭を行うことができました!


     地鎮祭は工事着工する前に行う儀式です。
     その土地の神様を祀り、工事の無事進行・完了と、
    土地・建造物が末永く安全堅固であることを祈願するために行います。



    ▲献饌【けんせん】
    地鎮祭のお供え物、
     お酒、米、塩、水、昆布、魚、野菜、果物などは、
    神様に「接待申し上げるご馳走」としてお供えします。


    ▲鍬入れの義【くわいれのぎ】
     初めてその土地に手をつける儀式です。
    みんなで「よいしょ!よいしょ!よいしょ!」と声かけをしました。


     ▲直会【なおらい】 
     神様にお供えしていた御神酒をおさげして、参列者一同頂戴する儀です。


     いよいよ、工事が始まります!
     海が見える素敵な家、完成が楽しみですね!
     また、現場の様子をご紹介できたらと思っていますのでお楽しみに!
     
    0

      棟上げ式


      棟上げ式を行いました!


      海が見える方向に伸びる深い雨端が印象的。
      ゆんたくするのに最高なデッキスペースができる予定です!
      外壁はウッドロングエコ塗装で、優しい雰囲気になっていました。


      メインイベントである紫微鑾駕(シビランカ)は、位置決めをした後
      棟梁が仮止めをし、棟梁、施主様の順に打ち付けていきます。 

      紫微鑾駕に下がっている白いものは、お塩、お米を布で包んだもの、
      真ん中には、炭の昆布巻き。
      家の繁栄、安全を願う意味が込められています。
      (ですので、外さないでくださいね!)

      ちなみにですが、塩は湿気を吸って溶ける性質を持っていますので、
      湿度が高い状態が続くと、布からぽたぽた落ちてくることがあります。
      そのようなときは除湿の必要性があるという意味ですので、
      びっくりせず、除湿をお願いします。

      棟上げイベントの後は直会(なおらい)タイム。
      たくさんのご馳走をご用意くださいました!

      職人さんが大好きな山羊汁に加え、折、オードブル、おつまみまで!
      平日のお忙しい中、ありがとうございました。
      手作りのピクルスとても美味しかったです!


      遠方から来られる妹さんの日程に合わせ、大工さんたちが
      ゴールデンウィーク返上で頑張ってくれてました。
      施主様の笑顔で苦労が報われていたようです。


      お土産までご用意くださいました^^
      たくさんのおもてなし、嬉しかったです。
      お手伝いに来てくださったご友人の皆様もありがとうございました。



      data
       
      0

        棟上げ式


        緑豊かな土地で建築中のT様邸の
        棟上げ式を行いました!
        お家からの景色

        とてもたくさんのご馳走を準備して下さいました!
        準備中
        写真右手がこだわりのキッチンになる場所です。
        これまでとまた少し違った仕上がりになる予定ですのでお楽しみに!


        (↑ご馳走を前に嬉しそうな職人の皆さん。)


        棟上式最初の儀式、紫微鑾駕(シビランカ)を掲げます。
        棟上げの儀式
        紫微という北極星の神様が、鑾駕に乗ってこのお家を訪れ、
        見守ってくれますようにとの願いを込めて行う儀式です。
        梁にシビランカを打ち付け、その後お塩、お米、お神酒を捧げます。

        ご長男も施主様と共に、立派に役目を果たしていました!
        また一つ、この家に家族の歴史が刻まれた瞬間でもあります。

        乾杯の音頭はお父様に。
        お父様挨拶

        乾杯の後はご馳走を頂きながら、ゆんたくタイム。
        ヤギ汁 牛汁
        ヤギ汁に牛汁、なんとビールサーバーまでご準備くださいました。
        美味しいヤギ汁はやはり職人さんに人気で、あっという間に売り切れに!


        施主様ご挨拶

        琉球住樂を選んだ理由をお話して下さったのですが、
        仕上がりの丁寧さなど、嬉しいお言葉をたくさん頂きました。
        職人さんにとっても、一番の誉め言葉を頂いたのではと思います。

        ご期待に添えるよう、引き続き頑張って参ります!
        職人の皆さんも、施主様の想いを直接聞くことで、
        より士気が高まったようです。


        職人さんも、代行が来てもなかなか帰りたがらないほど(笑)
        雨という天気を感じさせない、和やかな空気感の式でした。


        最後に、お土産を頂きました。
        紅白饅頭とお父様が作られた大根!
        大根は早速ポトフにして、お饅頭はそのまま、美味しく頂きました^^
        紅白饅頭
        小さなお子様がいる中でのご準備、とても大変だったと思います。
        たくさんのお心遣い、おもてなし本当にありがとうございました。


        3月末の完成、4月見学会予定です。
        スタッフ一同頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いします。


        data
         
        0

          棟上げ式!


          興南高校が、甲子園2回戦を突破した話題で
          盛り上がった日、棟上げ式を行いました!

          外観
          ー続々と集まる職人さんたち

          優しいブラウンの外壁は、ウッドロングエコ仕上げ。

          難しい敷地を生かして、
          いつもよりユニークな形のおうちとなっています。
          その分、職人さんがとても苦労したと語っていましたが、
          苦労のおかげで、とても素敵に仕上がっています!

          お清めのお米とお塩
          ーお清め用(米、塩と地鎮祭のときの使用したお酒も使います。)


          式の初めに紫微鑾駕(しびらんか)を掲げます。
          ご家族と棟梁、住樂スタッフのみで行う、スペシャルイベント!

          このお家、家族が神様に守られますようにと、
          思いを込めて、シビランカを打ち付け、お清めを行います。
          しびらんか
          大役を果たすお兄ちゃんを羨ましそうに見つめる妹ちゃん。
          初めての経験に緊張したのか、お兄ちゃんはその後お疲れのようでした。


          待っている間
          シビランカを掲げている間の職人さん達。
          ゆんたくしていますね。笑
          ご馳走をご準備してくださりありがとうございます!

          今回はヒージャー汁、ヒージャーのお刺身に加えて、
          ビールのサーバー!と
          ご主人のお母様が直送してくださった地鶏も!
          地鶏を準備中
          地鶏を奥で焼いていた、三角形のスペースは
          玄関から広い内土間でつながっているので、
          バーベキューをしたり、ガーデニングをしたり
          使い道が広がる空間です。

          お食事会
          和室とリビングとをつなげて、このように座ることができます。
          クーラーのついていない、大人数がいる中でも、
          風が心地よく通り抜け、涼しく過ごせ、
          和やかに式が進みました。

          夕日
          夕焼け。この日は特に幻想的な色合いでした。

          翌日が平日ということもあり、職人さんも早めに切り上げざるを
          得ませんでしたが、みなさん、もう少しのんびりしたいようでした。笑

          本当にたくさんのご馳走を準備してくださり、ありがとうございました。


          キッチンにかなり力を入れているO様邸、
          今後の仕上がりがとても楽しみです。

          9月12日、13日に見学会を予定しています!
          職人さんの技が光る、ユニークな外観、
          こだわりのキッチン、広い内土間などを
          ぜひご覧ください!



          data






           
          0

            棟上式を行いました!


            予想より影響のあった台風9号、
            被害などありませんでしたでしょうか?

            台風9号の訪れた7月10日、
            9号の祝福も受けつつ、笑
            M様邸の棟上式を行いました!

            棟上式メインイベント
            棟上式メインイベント、シビランカ設置。
            未来の家主も立派に役目をこなしていました!

            焼杉も漆喰塗りにも参加されている奥様。
            いつも楽しそうに作業されているので、
            こちらまで嬉しくなってきます。
            ハッピーパワーが詰まったお家で
            のびのびと成長していってくれるのかなと思います。

            お清めの後は皆で乾杯!

            乾杯
            ーお父様による乾杯の音頭
            施主さま挨拶

            台風の影響で天気の悪い中、美味しいヤギ汁とお刺身を
            ご用意してくださりありがとうございます。
            ご馳走様でしたthnx

            スペシャルお酒
            また、特別なお酒を振る舞ってくださいました。

            奥様が誕生されたときにプレゼントされたという、
            貴重なお酒!!(ラベルとは別のお酒です。)

            職人の皆も
            滅多に口にすることのできない古酒(くーす)
            を堪能し、至福の一時を過ごしていたようです。笑

            スペシャルなお酒をシェアしてくださり
            とても嬉しかったです。
            ありがとうございました。

            プレゼントありがとうございます!
            最後に、素敵なプレゼントを頂きました!
            職人さんも興味津々にながめるのはこちら!
            手書きのラベルが素敵!
            ご主人作!
            家とお子様の成長を年表にしたイラストの
            とっても素敵なオリジナルラベル!
            なんだか飲むのがもったいなく思えてしまいます。

            お心遣いありがとうございます。
            皆でこれを飲んで完成までパワーアップして頑張りたいと思います!

            7月25,26日に完成見学会を予定しています。
            二世帯住宅にご興味のある方はぜひ!
            またお知らせ致します!


            data


             
            0

              棟上式


              緑豊かな土地に建築途中のT様邸の棟上式を行いました!

              焼杉の外壁は緑との相性抜群!
              既に風景に溶け込んでいました^^


              コテージ型のホテルに来たような、散歩道付きのお庭!

              今回のお庭は施主様が石積みから手がけています。
              造園屋さんの作るお庭とはまた雰囲気が異なる、
              施主様の愛情が感じられるガーデン。


              まずは棟上式のメインイベント!
              紫微鑾駕(シビランカ)の設置。

              棟梁に続いて、施主様が釘を打ちます。(続いてご長男。)
              シビランカの直下の梁にお酒でお清め。
              その後、家の外に出て棟梁、設計士と共に四隅をお清めします。


              バーベキュー、手作りのお惣菜で職人の皆さん、
              住樂スタッフをおもてなしして下さいました。

              お肉、お野菜とバランスを考えたメニューを用意して下っていました。
              準備もとても大変だったのではと思います。
              デザートには手作り杏仁豆腐まで、ありがとうございました!


              ご家族紹介。写真にも美味しそうなお料理がたくさん。


              なんと、施主様によるサプライズ演出もありました^^
              サプライズ
              施主様手作り!空き缶から作られたランプ。
              絵によって穴の大きさも違うそうで、光が漏れるバランスも
              計算されているようで、とても綺麗でした。


              これから、漆喰が塗られるとより広く、明るくなります。
              仕上がりを楽しみに、もうしばらくお待ち下さい!


              data



               
              0

                棟上式を行いました!


                先週の土曜日、B様邸の棟上式を行いました!
                棟上式

                今回の家は見晴らしの良い高台!
                海と夜景が楽しめる羨ましい環境です。
                同時に傾斜地で、設計が難しい土地でもありました。

                ー眺めが良いので思わず外でくつろぎたくなります。

                庇下に見える梁がいつもと違うのに気づかれましたか?
                そう、登り梁! 
                この工法により、軒がいつもより300mm深くなっています。 

                過去に部分的に登り梁を採用してきましたが、今回は総登り梁です。
                今まで全てを登り梁にする事は難しかったのですが、
                木材屋さんが新しい機械を導入した事により、
                今回実現させる事が出来ました。


                除災招福を願って、紫微鑾駕(シビランカ)設置
                棟上式
                施主様挨拶
                ー施主様挨拶




                最近ではなかなか、お目にかかれなかった
                ヤギ汁もご用意して頂きました!
                それも、一番美味しいと有名な栄町の!

                棟上式
                新鮮なお刺身と奥武島のもずく天ぷらもとても美味しかったです。
                職人さん、私たちの為にご用意してくださり、ありがとうございます。


                今回埼玉から施主様のご両親も駆けつけてくださいました。
                沖縄の棟上式を楽しんで頂けたでしょうか?


                棟上式
                写真でお気づきの方もいらっしゃると思いますが、
                実は住樂のスタッフのお家です!
                施主の立場と、現場を管理する立場と、
                大変だと思います。

                いよいよ仕上げ。
                スタッフ一同頑張って参りますので、
                施主様としても現場管理の責任者としても
                どうぞよろしくお願いします。


                6月に完成見学会を予定しています。

                登り梁、ウッドロングエコの外壁に
                赤瓦の組み合わせで
                少し違った表情のお家をお披露目できると思いますので
                お楽しみに!


                data






                 
                0

                  棟上式を行いました!


                  先週末、4月に見学会を行う予定の
                  ​U様邸の棟上式を行いました!
                  棟上式の様子

                  小学生の息子さんも長男として、シビランカを設置。
                  乾杯の音頭もとり、とても頼もしい!

                  完成まで一ヶ月を切りましたが、
                  息子さんに受け継いでもらえるような家造りを
                  頑張っていきたいと思います。


                  先日の見学会で質問の多かった 「紫微鑾駕」について。
                  (以前の記事でも書いていますが、改めて記載しますね!)

                  【紫微鑾駕・しびらんか】
                  正式には「天官賜福 紫微鑾駕」(てんかんしふく しびらんか)。
                  「紫微」は、道教でいう北極星を神格化した北極紫微大帝のことであり、
                  「鑾駕」は天子の乗る輿(こし)。
                  「北極大帝が輿に乗って家にやってきて、家を守ってほしい」
                  という 願いがこめられた言葉で、除災招福を願う行事です。

                  板に吊り下げているものは、塩、木炭を昆布で巻いたもの、米です。
                  家に悪鬼・悪霊などが寄りつかないように、
                  という魔よけの意味が込められているそうです。



                  今回、とてもかわいいクッキーを頂きました!
                  かわいくて食べるのが勿体ない!
                  ありがとうございました
                  お心遣いとても嬉しく思います。
                  ありがとうございます!



                  見学会は4月の第一週を予定しています。

                  お知らせの準備をしていますので、
                  もうしばらくお待ち下さい!

                  data







                   
                  0

                    棟上式を行いました!




                    去年の年末の記事(★)で、焼杉の様子をご紹介した
                    K様、S様邸の棟上式を行いました!





                    今回は「棟上」ついても少し触れたいと思います。
                    棟上とは棟木を上げることですので、
                    棟上式は本来、建て方の日に行われているお祝いです。

                    (▼ 棟上後の状態 注:建て方当日の写真ではありません)
                    建て方
                    (コンクリートの基礎だけだったのが、一日で↑の状態に。)

                    建て方、つまり土台・柱・梁・棟上げまでという、
                    大事な構造部分を一日で作業した職人さんへ
                    労をねぎらい、無事棟が上がった事への感謝と
                    これからの工事の無事を願う意味を込めて行うお祝いなので、
                    本土では建て方当日に行われていることが多いようです。

                    建て方内部
                    建て方の時に太鼓梁もしっかり入っています。

                    しかし、この状態では床もなく、
                    みんなでゆんたくするには向いていない事から
                    琉球住樂では雨仕舞が済んだ頃に棟上式を行っています。

                    もちろん、建て方は記念すべき日ですので出来る限り、
                    施主様には立ち会って頂いています。
                    コンクリートの基礎だけだった状態から、一日で構造ができるので
                    施主様にとっても、家が建つ実感が湧く日ともなるようです。

                    建て方
                    木の色がグリーンがかったものがありますが、
                    これはシロアリ対策を講じた木です。

                    内装部分はリボスオイルを使用しているのですが、
                    土壌から上がってくることが多いシロアリを予防するため
                    土台、大引、1階部分外周は防蟻処理をした木材を使用しています。



                    さて、K様、S様邸の棟上式に戻りましょう!
                    S様が建て方の日に撮った記念写真をプレゼントしてくださいました!
                    職人さんも写真をもらうのは初めてだったようで、
                    とても嬉しそうでした!

                    棟上式2
                    光が反射してしまって、綺麗に撮れず残念です。。。


                    そして、K様からは手作りのプレゼントを頂きました!
                    ピンチの後ろにはマグネットがついており、
                    冷蔵庫など下げる事が出来るようになっています。
                    プレゼント
                    素敵な桜の絵でほっこり^^

                    ブログ上ですが、改めてお礼申し上げます。
                    お気遣い、本当にありがとうございました。




                    data













                     
                    0


                      Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>

                      ■Livos oil

                      リボスオイル販売取次店 リボスオイルアメロス

                      ▶リボスオイルについて

                      大工さん募集!

                      大工募集
                      ▲クリック!多忙につき大工さんを募集しております。お問い合わせお待ちして居ります。

                      Profile

                      categories

                      Archives

                      Latest entries

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      sponsor