現場の様子

 

今回は建て方の様子を工事部から紹介したいと思います。

 

 

建て方とは、

土台の敷き込みから柱、梁、棟上げまでの作業工程です。

 

基礎工事が終了したら、土台を設置して、基礎と土台をアンカーボルトで緊結します。

次に一階の柱を立てていき、柱と土台を適宜、ホールダウン金物で緊結しています。

 

 

 

一階部分の土台と柱ができたら、

プレカット材をレッカー車(クレーン)を使って組み立てていきます。

 

プレカット材とは機械加工による高精度の継ぎ手、仕口加工を施した材料で、

現場で使用しやすいサイズや形にすることにより

大幅な工期の短縮、建築費の削減、安定した軸組みが可能になります。

 

 

まず、最初にミーティングをして安全確認と各担当の仕事を確認します。

安全第一!

 

 

棟梁と現場監督が材料の建てる順番を決めて

その指示に従って大工さんたちが組み立てていきます。

 

 

一階の桁、及び二階の床梁の設置作業からスタートします。

 

 

続いて二階の柱、一階の母屋、小屋梁、二階の母屋の順で組み立てていきます。

最後に棟木を据え付けると棟上げとなり、建て方完了です!

 

海が見える景色が最高にきれいですね!

その海をバックに大工さんです!いい表情しています!

 

 

構造材には、宮崎県の飫肥杉を使っています。飫肥杉は樹脂分を多く含んでいる為、

弾力性があり、裂けにくく、折れにくく、衝撃や揺れにも強いという特徴があります。

 

住樂の家づくりでは、柱を多く使い、大きな梁も使っているので

台風を物ともしない頑丈な家になっています。

 

その他にも、写真に写っている太鼓梁や丸柱を使用している点も、

住樂の家づくりの特徴です。

 

もし現場を足を運ばれる機会がございましたら是非とも確認してみてください。

 

職人さんとの記念撮影

 

家主さんも棟上げに立ち会ってくれて記念写真を撮りました。

 

以上工事部からでした。

0

    スポンサーサイト

    0
      • 2020.05.03 Sunday
      • -
      • 08:17
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      関連する記事

      Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << May 2020 >>

      ■Livos oil

      リボスオイル販売取次店 リボスオイルアメロス

      ▶リボスオイルについて

      大工さん募集!

      大工募集
      ▲クリック!多忙につき大工さんを募集しております。お問い合わせお待ちして居ります。

      Profile

      categories

      Archives

      Latest entries

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      sponsor