12/7泉幸甫氏設計セミナーのご案内

専門家向けの内容にはなるのですが、設計セミナーのご案内です!

 

 

泉幸甫建築研究所▼

http://www.izumi-arch.com/

 

<Profile>

1947年、熊本県出身一級建築士日本大学大学院修士課程修了。
日本大学助手、アトリエRを経て、1977年に泉幸甫建築研究所を設立。
日本大学教授、「家づくり学校」校長、「木の建築賞」審査委員長。
趣味は勉強と、良く寝ること。

 

 


2部では私たちが使っている塗料、リボスオイルでお馴染みの螢ぅ吋瀬魁璽櫂譟璽轡腑鵑瞭E長╋氏が自然塗料の選定や施工法などを詳しくレクチャーしてくれます。

保育園などの教育施設関係者の方には特に知っておいてほしい内容かと思います。

https://iskcorp.com/livos-about/

 

 

また建築関係者の方は、沖縄で日本を代表する建築家の泉幸甫氏のお話が聞ける、貴重な機会です。

参加費無料ですが予約制になりますので、お申し込みの上是非ご参加下さい。

 

メールかFAXにて、会社名、参加者全員のお名前をご明記ください。

 

✉:ryukyu@10raku.co.jp

FAX:098-852-6937

TEL:098-852-6936 

 衫圧綵施曄 蔽甘:馬場)

 

※追記:12/7(金)の午後はセミナー参加の為、事務所不在となります。

 ご迷惑お掛けしますが、よろしくお願い致します。

0

    棟上式@豊見城市

    ようやく秋らしくなってきましたね。体調崩しやすい時期、体調管理にはお気を付け下さい。

    先日豊見城市の現場にて、棟上げ式が行われました。

     今回のお家、いつもと少し違う点にお気づきでしょうか。

     

    屋根瓦は通常赤瓦か、三州のPRIME40という瓦のプレミアムレッドを使っているのですが、今回施主様のご希望でグレイに。

    瓦をちょうど半分葺いたところ。左側(東側)には太陽光パネルも付きます。

    下からだとあまり見えないのですが、いつもと少し違うクールな印象に仕上がることと思います。楽しみですね!

     

    平屋のお家ですが、壁は石膏ボードが張られ、木工事がほぼ完了した段階です。

    太鼓梁が近くて立派に感じました。

     

    家の守り神、紫微鑾駕(しびらんか)を一番高いところに掲げます。裏には施主様と棟梁の名前、日付が記されています。

     

    今回は平屋なので、脚立に上って掲げました。

     

    御神酒で乾杯!

     

    家の四方も米、塩、酒でお清めします。かわいい娘ちゃんも一緒にお清めしました♪

     

    職人さんたちも揃ったところで乾杯をして宴の始まり。

     

    今回もご馳走をたくさんいただきました。揚げ物抜きのヘルシーで上品なオードブル!

     

    なんとビールは樽生!!

     

    この牛汁があっさりしてるのにコクがあって、すごく美味しかったです。

     

    ごちそうをいただきながら、職人さん紹介や住樂スタッフの挨拶などを終えたところで、施主様からのサプライズが!

     

    ずっと音楽をされていた施主様。和室の特設ステージで、ギターとキーボードとカホンでアコースティックな演奏を披露してくださいました♪

     

    一度しか合わせていないというのに、生の歌声と演奏がとても素晴らしくて、皆さまにお聞かせ出来ないのがとても残念です。

    是非音源化していただきたいです。

    木造はやはり音の響きもいい上に、樹脂サッシ、外張り断熱のおかげで、周りへの音漏れも気にしなくて大丈夫そうです!住樂のお家は音楽家やバンドマンにもぴったりです。

     

    数々のおもてなしや素敵な演奏、どうもありがとうございました。

    まさに”Wonderful Tonight”でした♪♪ 

     

    そして余ったビールの樽を抱え、ユニックなのに代行で帰っていった現場監督・・・南部の男は違います。笑

     

    来月には久しぶりの完成見学会を開催させていただく予定です。

    また案内させていただきますので、皆さまどうぞお楽しみに(^_-)-☆

    0

      第32回トータルリビングショウ終了しました!

      気持ち良い秋晴れが続いておりますね。(一時的な雨も多いですが)

      先週末はコンベンションセンターにてトータルリビングショウに出店してきました!

      住樂は今年で12回目の出店!少しですがその模様をお伝えします。

       

      今回、リビングショウに向けて会社のリーフレットを数年ぶりに新しくしました!(右が新バージョン)

      よく”会社の資料を送ってください”と言われるのですが、会社としてご用意できるのはこれだけで、、あと詳しい情報は全てホームページに載せております。

       

      樹脂サッシでおなじみのエクセルシャノンさんや断熱材のメーカーさんも九州から応援に駆けつけてくれました!(去年この時期体調を崩して参加出来なかった専務もすっかり元気に!)

       

      展示内容などは去年とほぼ同じなのですが、今年は「HOUSE OF THE YEAR IN ENERGY」にて2年連続優秀賞を受賞したのと、県内のZEHビルダーでは年間棟数ZEH率No.1を獲得したのも他社と差をつけるアピールポイントだったかと思います。

       

      作品集もパネルも新たに7件分追加しました!

       

      ほとんどのお家が省エネ基準は五つ星!さらに太陽光を載せて、ゼロエネルギーハウスが実現する”ZEH(ゼッチ)”の昨年度の実績は78%!ほとんどのお家に太陽光を導入してもらいました。

       

      実際ZEHの家って何がお得なの?という方へ新たに作ったパネルがこちら▼

      去年末に引き渡したお客様にご協力いただいて、3月に売電開始されたお家の実際の電気代のデータを入手しました。

      パネルを32枚、9.28kWの太陽光システムを導入したお家で、2Fのエアコンを24H運転してもらい、食洗器や洗濯乾燥機、調理もガスではなくラジエントヒーター。お子様が4人もいる家庭ですが、これだけ使っても月1万円くらいは余剰買取でプラスになっていて、この半年で約13万円の収入になっていました。実際夏場にお家にお邪魔させていただいたのですが、あの広い吹抜け空間が2Fのエアコン1台でとても涼しく快適空間になっていて驚きでした。

       

      そして嬉しい出来事も!2年程前にリフォームをしたお家のお嬢さん。タイムス主催のリビングショウ併催事業、こども絵画コンクール「あったらいいなこんな家」に入選したとのことで、ご家族で遊びにいらしてました♪

      早速みんなで見に行きました。

      かわいいどうぶつハウス。こんなに色んな動物たちと暮らせたら楽しいでしょうね。

      子どもたちの絵は大人にはない発想や夢が溢れていて、癒されました。

       

      今回新たに樹脂サッシの防音性の高さを体感できる防音BOXを設置!CDプレーヤーを最大音でかけても、閉めると完全に聞こえなくなります。

       

      2日目までは産業まつりの影響か人出はいつもより少なかったのですが、3日目は多くの方で終日大賑わいでした!

       

      今回アンケートにお答えいただいた方にちょっとしたノベルティをプレゼント。(お渡しし忘れてしまった方すみません)

      今まで琉球住樂を知らなかったという方がほとんどでしたが、是非完成見学会に行ってみたいという方も多く、アンケート用紙が不足するほどご協力いただけました!

       

      そしてそして温かい住樂ファミリーや現在着工中のお客様、お世話になってる業者さまたちから差入れもたくさんいただきました(*´`*)この他にも写真撮りそびれたものも多々あり、、

       

      温かい励ましやお心遣い、ご協力いただいた業者さんたちも本当にありがとうございました!

      はるばるお越し下さった方、新たに出会えた未来のオーナー様たちもどうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

       

      なかなか完成見学会が出来ずにいますが、年内には開催する予定ですのでまたご案内させていただきますね。

       

      最後は現場の皆も駆けつけ、皆で協力して撤収作業もさくっと終えました**

      0

        第32回トータルリビングショウに今年も出店します!

        沖縄タイムス社主催の、県内最大級の住宅のイベント”トータルリビングショウ”に今年も出店します!

        住樂は今年で12回目の出店です。毎年多くの方にご来場いただき、このイベントを機に住樂に興味を持ってくださる方も多くいらっしゃいます。

        限られたスペースで、出来る限りアピールできるようがんばりますので、是非皆様お誘いあわせの上宜野湾のコンベンションセンターまで足をお運びください。入場無料です!

         

         

        日時:10/19(金)、20()、21(

           10:00-18:00

         

        場所:沖縄コンベンションセンター 展示棟・会議棟B

         

         

        <駐車場>

        https://www.okinawa-living-show.com/駐車場-第32回/

         

        長年お世話になっているメーカーさん(樹脂サッシの螢┘セルシャノンさんや、断熱材の螢▲レスさん)も九州から応援に駆けつけてくれるます。そのあたりのこと、詳しく聞きたい方は是非お声掛けください。

         

        その他にもアンケートに答えてもらえるお楽しみ抽選会や、ためになりそうな無料の講演会などもありますよ♪

        どうぞよろしくお願いいたします!

         

        去年の様子▼

         

        詳しくはこちら▽

        https://www.okinawa-living-show.com/

         

        10/16(火)のタイムスの朝刊に広告が掲載されてます!

        是非チェックしてみてください*

        ▲写真は4月に引き渡した糸満市のN様邸を使わせていただきました

        0

          台風対策について〜サッシの調整編〜

          台風24号凄まじかったですね。

          皆様ご無事でしょうか?停電や断水で不便な思いをした方も多いと思います。

           

          台風翌日は晴れた中の停電だったため、太陽光を導入したお客様のお家では自立運転で

          電気の自給自足ができたり、自給率98%分の蓄電池を導入しているお客様は普段と同様に

          生活できたという報告を受けました。

          これからエネルギーを自給できる体制を整えていくのは非常に大事なことだと

          改めて感じています。

           

          2週間ほど前になりますが、蒸暑地域や湿度等の研究をされている大学の教授、

          工務店、ハウスメーカーの研究所の方々が、住樂の物件を視察しに来られました。

          上記した蓄電池を導入し、電気の自給自足に取り組んでいるお客様のお家も含め、3物件をご案内しました。

          実は2年ほど前にもいらっしゃっていて、その時からの変わらずに続けている部分、

          成長した部分も見ていただきました。

          その時の様子も、後日お伝えしたいと思っております。

           

          少し前置きが長くなってしまいましたが、

          25号が本日から明日にかけて近づいています。

          取り急ぎ、樹脂サッシの対策について書かせていただきます。

          住樂のオーナー様、そうでない方も是非参考にして下さい。

          備えは大事ですが、慣れない作業などで怪我などしないよう、十分お気を付け下さいね。

           

          <ドレーキップ窓>

          この小窓の網戸は、外開きです。ピンの留め具外れ、風圧で網戸が被害を受ける恐れが

          ありますので、以下の対策をお願いします。

           

          まず網戸を簡単に外れないように、留め具部分を紐で縛って固定しましょう。

          結束バンドだとなお良いです。

           

          そしてしばらく開けない窓・・・お掃除を怠るとこんなことに、、、

          汚れがたまり、機密性を高める黒い弾力のあるパッキンが劣化して固くなってしまっています。

          そうなると本来の働きも弱まってしまいます。ついつい忘れてしまいがちですが、

          日頃から窓の枠までこまめなお掃除を心がけましょう。

          特に台風後はゴムパッキンのお手入れをお願いいたします。

           

          <引き違い窓>

           

          この重なる部分の上の角にあるつまみのようなもの(障子外れ止め)が下がっていないかご確認ください。

          下がっている場合は以下の対策をお願いします。

           

          まずマイナスドライバーでこの丸いキャップを外します。

          そしてこの穴からプラスドライバーを入れ左にネジをゆるめ、上の障子はずれ止めを上にぐっと押し上げます。

           

          上に押し上げた状態でネジを戻して固定させます。

           

          これでサッシが上下にガタガタ浮いたりせず、枠の中で固定されます。(開け閉めに影響はありません)

          反対側、そして網戸も同様です。

           

          サッシの調整など詳しくはこちら☟(p11参照)

          https://www.excelshanon.co.jp/material/pdf/triatukai.pdf

           

           

          以前ご案内しましたが、雨戸のない大きな掃き出し窓は、こうして杉板を張って保護しておくと安心感がかなり違います。

           

          そして前回ガラスの飛来物の対策として、布製のガムテープを格子に貼ることをおすすめしましたが、事務所のガラスも数日後剥がすとばっちり粘着剤が・・・

          この粘着剤、100円ショップにも売っているシール剥がしスプレーで簡単に落とすことが出来ました。

          同じ現象で困っている方がいましたらお試し下さい。

           

          暴風域に入ってからの作業は危険ですので、お早めに対策をして、ご自分では無理そうな場合はどうぞご一報下さい!

           

          気象庁:http://www.jma.go.jp/jp/typh/
          JTWC(米軍台風進路予想):http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html をチェック!

          右の真ん中あたり、オレンジでマークした部分をクリックすると、最新の台風予想進路が確認できます。

           

           

           

          ※iphoneをお使いの方は「Windy.com」というアプリもかなりおすすめです!

          https://itunes.apple.com/jp/app/windy-com/id1161387262?mt=8

          0


            Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << December 2018 >>

            ■Livos oil

            リボスオイル販売取次店 リボスオイルアメロス

            ▶リボスオイルについて

            大工さん募集!

            大工募集
            ▲クリック!多忙につき大工さんを募集しております。お問い合わせお待ちして居ります。

            Profile

            categories

            Archives

            Latest entries

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            sponsor