完成見学会無事終了しました!

今年は本島には大型台風はまだ上陸してませんが、気が抜けないシーズンですね。

全国各地で猛威をふるっているようで恐ろしいです。

 

さて先週末は、中城村奥間にて、久しぶりの完成見学会でした。

4月ぶりとあって、多くの方にご来場いただきましたが、来られなかった方の為にも少しご紹介したいと思います!

細い坂道を上った先に建つ、中城湾まで一望できる立地!住樂さんのお家はいつも眺めがいいところに建っているよねとよく言われます。皆さんいい土地を見つけますね。

 

玄関ポーチ。台風の影響で、残念ながら間に合いませんでしたが、お庭の白い砂部分には芝が入る予定です。

 

まず玄関を入ると4畳半の和室。いつも見学会の朝一番に畳屋さんが敷きにきてくれます。きれいに採寸して作ってくれているので、ぴたっとはまり一瞬で敷き終わるのでさすがです。きれいな琉球畳をいつもありがとうございます。普通の畳と違い、格子に配置するので、同じものでも2色使いのようなコントラストが生まれ、美しいです。

 

家の中心に広々と設置された、造り付けアイランドキッチン!通常より少し大きいサイズで、リビング越しに海を見ながら広々お料理が出来ます。

壁付けのTV台は、下にライトが付いていて、間接照明でいい雰囲気に。

奥の壁には、オリジナルの黒板!下地にマグネット塗料も塗られていて、冷蔵庫に貼られていた掲示物をまとめてここに貼れちゃいます。家族のスケジュールなども書いておけるので便利ですよね。

さらに手前の白いダイニング用ペンダントライトは、クーキレイという空気清浄機能付きの照明。

中にフィルターが入っていて、焼き肉や鍋をするときに、煙を吸ってくれるのです。

光も電球色と昼白色と替えられるという、すごい照明器具。照明は今回全て支給品で施主様がこだわって選ばれました。

 

トイレの上にはなんと”TOILET”と表示されたブラケット!お店みたいですね。

ターコイズブルーの壁タイルとも良く合っています。

 

人気の人工大理石の造り付洗面化粧台。無垢の木とネイビーのモザイクタイルとの相性もいいですね。可愛い!

2つの水栓と、鏡の両サイドに収納棚付きのタイプです。

 

洗面室の隣は脱衣室。見学会の時は間に合わなかったのですが、ワイヤーバスケットが付きました。

タオルや洗面小物も、お洒落に収納力抜群です!ちらっと写る左の黒い枠はシステムバス。

いつもは白ですが、施主様のこだわりで黒でスタイリッシュに。

 

キッチンとダイニングの吹抜け空間。2階のオープンスペースも見渡せて、解放感のある心地よい空間です。

キッチンカウンターのリビング側は扉付の収納に。リビングに散らかりがちなあらゆる物を収納できます。

ダイニング奥には造り付けのデスクもあり!

 

奥の寝室から繋がるウォークインクローゼット兼家事室。奥の木の台は造り付け洗濯機台。

キャスター付なので、洗濯機の裏に物を落とした時などは便利!動かして裏までお掃除も楽々出来ちゃいます。

昇降式の室内用物干し付。リビングへの建具の明かり窓も2種のガラスをMIXしていてかわいいです。

 

洗濯機の横には物干し用の目隠し付ウッドデッキあり!

洗濯機からすぐ干せて、取り入れたものはそのままWICへ。

何とも素敵な家事動線。デッキには外部用の手洗い付きなのもいいですね。

 

久しぶりの完成見学会とあって、足元の悪い中、多くの方にご来場いただきました。

自然素材に包まれ皆さま居心地がいいようで、長居される方や、帰りたくないというお子さまもいたほど。

遊びにこられるご友人や親族の方が羨ましい限りです。

 

さらに施主様の奥様のお母様から美味しいタコスの差入れが!宜野湾の老舗タコス屋メキシコさんのタコス。

初めてでしたが皮がもっちりしててトマトソースもフレッシュでとっても美味しかったです。

 

他にも遊びにいらしてくれたメーカーさんや住樂のOBさんからかわいいお菓子、出張帰りの施主様(ご主人)からお土産まで。

2日間快くお家をお貸しくださった上に、お気遣い、本当にありがとうございました。

この場をお借りしまして改めて御礼申し上げます。

奥のタイルもかわいいランタンシリーズ。日々使うものでも、自分たちのお気に入りだと嬉しくなりますよね。

いつもと違う雰囲気でまた新鮮でした。

 

琉球石灰岩のアプローチと植栽と照明で料亭のような雰囲気に。夜も素敵なんです。(外部の照明はタイマーで切れるようになってます。)太陽光発電に加え蓄電池も搭載していたり、海側の掃き出し窓には雨戸も付いていたりと、台風への備えもばっちりです。

 

引き渡しまであと少し、最後まで丁寧に仕上げてまいります!

0

    9/7(土)、9/8(日)完成見学会のお知らせ!@中城村奥間

    厳しい残暑が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

    久しぶりに中城村での完成見学会のご案内です!

    ”丘の上の穏やかな住まい”

    集落の坂の上に位置し、中城湾まで見晴らせるステキなお家です。

    タイルや照明など、施主様がこだわってセレクトされています。

    是非お誘いあわせの上見にいらして下さい。

    設計士と打合せ希望の方は、お電話かメールにてご予約ください。

     

     

     

     

     

     

     

     

    当日連絡先:伊良皆(090-8836-0060)

     

    ※ 施主様のお家を2日間お借りしての見学会ですので、
      写真撮影は禁止とさせて頂いております。
    ※ 着座しての打ち合わせ(1h)を希望される場合、事前にお電話かメールでご予約下さい。
    ※ 同業者の方、他社で建築予定の方のご来場はご遠慮下さい。

    ※ 小さなお子様をお連れのお客様は、目を離さないようお願い致します。

     

     

    ・外壁は焼き杉、内部は迫力ある太鼓梁に県産漆喰壁、経年変化の美しい自然素材と熟練の職人達の技が光る木造住宅
    ・木材は無垢の宮崎県産飫肥杉、住む人の健康に配慮したドイツ製自然健康塗料リボスオイル仕上げ
    ・遮熱、高断熱Low-Eペアガラス(今回はトリプルガラス)樹脂サッシと外張り断熱で大空間でもエアコンが効きやすく、結露しない家へ
    ・経年変化で味わいを増す、琉球石灰岩と植栽の外構計画

    0

      週刊かふう掲載のお知らせ

      琉球新報に毎週金曜に入っている、新報住宅ガイドの、8/30(金)付けの巻頭の”こんな家に住みたい”の特別編で「木の建築賞」県内受賞作を紹介するシリーズで、大々的に取り上げられました!

       

      約5年程暮らしてみての施主様の直の声なども、うまく引き出してくれていて、やはりプロは違います。

      当初は建て替えに大反対だったお父様も納得してもらえる、ムートゥヤーである元のお家の品格を、さらにアップグレードさせる設計的工夫やポイントを、美しい写真と文章できれいにまとめてくださっています。

       

      表紙と3ページに渡る充実した内容ですので、新報をとってない方は見るのが難しいかもしれませんが、銀行やお店で見かけたら是非チェックしてみて下さい。

       

      そして、いつもお世話になっている税理士さんから、こんなにお洒落なお花をいただきました。

      新都心の素敵なお花屋「フルール」さんが直々に配達してくれました。

      住樂の無垢の木と漆喰にとても良く合う、緑が基調の珍しいお洒落なお花の可憐なアレンジ!

      ドライフラワーにしたり、少しでも長く楽しめるコツを教わったので、日々大切に味わいたいと思います。

      どうもありがとうございました!

      0

        お盆休みのお知らせ

        多発している台風。お盆前だというのにひやひやですね・・

         

        今年は珍しく、本土とお盆が同時期なんですね。帰省される方、久しぶりに家族が集まる方、それぞれのお盆休みをお過ごしください。

         

        誠に勝手ながら、下記の日程は弊社はお休みとさせていただきます。ご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

         

         

         <夏季休業日>

         

         8/15(木) 〜 8/18()

         

         

         

        大々的に見学会は行えなかったのですが、八重瀬町と南城市にてまた素敵なお家が2件完成し、引き渡しております。

        作品集に随時アップしますので、しばしお待ちください。

         

        暑さに気を付けて、どうぞよい休暇をお過ごしください。

        0

          建築技術8月号とかふうに載りました!

          先日木の建築賞の受賞報告をさせていただきましたが、今度は雑誌の掲載報告です。

           

           

           

          「木の建築」(写真左)

          木の建築賞を発行している木の建築フォラムが出している専門誌。

          今回は受賞作品が特集され、審査員の方々からの講評を頂いています。

          住樂もとても嬉しい講評を頂きました!

           

           

          建築技術8月号(写真右)

          専門雑誌のため馴染みのない方も多いかと思いますが、

          月刊で建築に関する様々なテーマを扱っています。

          今号のテーマは”自分でつくろうMy断熱基準”。

           

           

          基準に頼ることができない沖縄で、独自に断熱に取り組んできたことを評価して頂き

          今月号を監修されている専務の恩師である南雄三氏から声をかけて頂きました。

           

           

          当初は「木造住宅」自体がとても少なかった時代。

          断熱優先というわけにはいきませんでしたが、

          台風があり、蒸暑地域といわれる沖縄に適した断熱とは何かを、

          少しづつ、試行錯誤しながら仕様を変えてきました。

           

          3ページにまとめるにはあまりに長い時間をかけてきたので

          かなり難しいことではありましたが、

          イラストなどを交えてこれまでの断熱仕様変遷や取り組みなどを紹介しております。

           

           

           

          ご興味ある方は是非チェックしてみて下さい。

           

          ひと月ほど前になりますが、NPO蒸暑地域住まいの研究会の松田さんをはじめ、有名国立大の教授の方々が見学に来られました。

          沖縄向け省エネ住宅へ向けて、意見交換をしつつともに考えていける貴重な方々との出会いにも恵まれております。

           

          また、木の建築賞の受賞記事が沖縄タイムスと琉球新報に載ったこともあり、多くの方からお祝いのお言葉や華麗なお花をおただきました。遅ればせながら改めてこの場をお借りして、御礼申し上げます。やはり地元紙の力は大きいですね。

           

          皆さまどうもありがとうございました。しばらく事務所がお花でいっぱいで、とても華やいでました。

           

          さらに8/2(金)のかふうにも受賞の旨、大きく掲載していただいております。

           

          応募したお家、先日改めて取材を受け、今月末のかふうにも特集を組んでいただけるとのこと。

          新報をとってる方は、是非チェックしてみてください*

          今回の応募、取材にご協力くださったN様一家も、どうもありがとうございました。

          0


            Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            2930     
            << September 2019 >>

            ■Livos oil

            リボスオイル販売取次店 リボスオイルアメロス

            ▶リボスオイルについて

            大工さん募集!

            大工募集
            ▲クリック!多忙につき大工さんを募集しております。お問い合わせお待ちして居ります。

            Profile

            categories

            Archives

            Latest entries

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            sponsor